EURO SELLERの為替・投資戦略ブログ

2005年6月の欧州憲法否決の際にユーロを売りまくった管理人の【新】為替・投資日記ブログです。くれぐれも投資行動は自己責任でお願いします。

米第2四半期GDP修正値は上ぶれ

U.S. Stocks Rally as Economic Growth Tops Estimates; Banks Gain

米第2四半期GDP修正値: 1.9% -> 3.3%(予想:2.7%)
新規失業保険申請件数: 435K -> 425K(予想:425K)

GDP速報値では,1.9%と言っていましたから,大幅な修正です。

為替はあまり変わりませんですが,NY市場がお祭りですね。逆に言うと,為替介入騒動に見るまでも無く,ドルが弱いと困る人たち・米国経済がこけると困る人たちがいかに多いことかがわかります。

人口が増え,住宅・金融に問題があってもそれなりの消費をしていく米国経済は,やっぱり世界経済を牽引していかないと,世界の経済がおかしくなってしまいますから…。

※今晩,MBIAの株価が取得平均価の2倍になったのですが,いつもどおり半分利益確定するかどうか考慮中…

« モノライン保険業界再編の予感  | HOME |  ドル円・ユーロドル・ドルスイスの展望 »

PAGE TOP ▲

Appendix

EURO SELLER

EURO SELLER

管理人のニックネームEURO SELLERの由来は,2005年6月の欧州憲法の否決の際にユーロを売りまくったことからきています。もう一つのシステムトレードのブログはこちらです。

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

Search

Calender

« | 2018-10 | »
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Forex Rates

This site's QR Code