EURO SELLERの為替・投資戦略ブログ

2005年6月の欧州憲法否決の際にユーロを売りまくった管理人の【新】為替・投資日記ブログです。くれぐれも投資行動は自己責任でお願いします。

通貨ペアの曜日アノマリー



通貨の曜日ごとのアノマリーを2013年1月から6月6日までの分で調べてみました。
2-6はそれぞれ月曜日から金曜日まで,UとDはそれぞれ陽線回数と陰線回数,U%とD%はそれぞれ陽線回数と陰線回数の期間全体に対する割合です。

■ 今年のドル円は水曜日と金曜日にドル高で月曜日に円高
■ 円の月曜日の強さはGBP/JPY・EUR/JPY・USD/JPYではっきりしている
■ 円の金曜日の弱さもEUR/JPY・USD/JPYでははっきりしている
■ ユーロドルはダイナミックに動き,曜日アノマリーは全く感じない(システムトレード向き)

※「なんだ,金曜日にドル円を売って月曜日に買い戻せばいいじゃないか。」というほど簡単ではありませんが,アノマリーを調べておくと色々仕掛けに使えますよ。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://eurofunda.dtiblog.com/tb.php/1292-25fb279e

« 5月失業率は0.1%上昇も,NFPは事前予想を上回ってドルが戻す展開  | HOME |  ドル円・ユーロドル・ドルスイスの展望【2013/06/10の週】(本業で忙しいので今週はお休みします) »

PAGE TOP ▲

Appendix

EURO SELLER

EURO SELLER

管理人のニックネームEURO SELLERの由来は,2005年6月の欧州憲法の否決の際にユーロを売りまくったことからきています。もう一つのシステムトレードのブログはこちらです。

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

Search

Calender

« | 2017-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Forex Rates

This site's QR Code