EURO SELLERの為替・投資戦略ブログ

2005年6月の欧州憲法否決の際にユーロを売りまくった管理人の【新】為替・投資日記ブログです。くれぐれも投資行動は自己責任でお願いします。

米1月小売売上高は全体もコアも予想とほぼ同じの少なめの増加

Retail Sales in U.S. Increase for Third Straight Month

1月の小売売上高は「自動車を除くコア」が前月比0.2%と予想の0.1%より良かったものの,全体は前月比0.1%と予想の0.1%と同じでした。12月にショッピングシーズンが終わってしまったので,まあ予想通りに少なめの増加でも良しとしましょう。

米1月小売売上高(自動車除くコア): 0.2% (予想:0.1%,前月:0.3%)
米1月小売売上高: 0.1% (予想:0.1%,前月:0.5%)

Please wait for Cleveland Fed data update

そう言えばちょうど1か月あたり前のこの指標の発表の週は甘利経済再生大臣が為替相場に言及して急に円高になったりしました。最近ではまたぞろフランス方面からやはりユーロ高でリセッションじゃないかという話も出てきて,水曜日にいったん戻したユーロドルもまたドル高傾向ですね。ドル円はただ買っておけば良いですけど,ユーロドルはオシレータ指標で逆張りするほうが現在は適していますね。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://eurofunda.dtiblog.com/tb.php/1245-7d795464

« ドル円・ユーロドル・ドルスイスの展望【2013/02/11の週】  | HOME |  ドル円・ユーロドル・ドルスイスの展望【2013/02/18の週】 »

PAGE TOP ▲

Appendix

EURO SELLER

EURO SELLER

管理人のニックネームEURO SELLERの由来は,2005年6月の欧州憲法の否決の際にユーロを売りまくったことからきています。もう一つのシステムトレードのブログはこちらです。

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

Search

Calender

« | 2017-11 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Forex Rates

This site's QR Code