EURO SELLERの為替・投資戦略ブログ

2005年6月の欧州憲法否決の際にユーロを売りまくった管理人の【新】為替・投資日記ブログです。くれぐれも投資行動は自己責任でお願いします。

ベア・スターンズ悲惨,ゴールドマン・サックス一人勝ち



Bear Stearns Net Drops Most in Decade on Credit Rout (Update2)
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=20601103&sid=a2DO0okXl82g&refer=us


「ベア・スターンズは,10年来で最大の収益下落だそうで,3Qは4億3800万ドルから1億7100万ドルに落ち込んだようです。一番最初にうわさが立ったところですから,これぐらいの被害は当然です。でも,株価は十分下がっており,織り込み済みなので今日は少しプラス側に推移しています。」



Goldman Net Rises 79 Percent, Lifted by Mortgage Bets (Update2)
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=20601103&sid=adXlovFGKmGo&refer=us


「ゴールドマン・サックスは,モ-ゲージ証券で138年の社の歴史の中で3番目に良いパフォーマンスを上げました。15億9000万ドルから28億5000万ドルまで79%も収益が上がるとは恐れ入りました。さぞや元CEOのヘンリーポールソン米財務長官も鼻が高いでしょう。当然,中国の利権も多く含まれているのじゃないかな。一方,格付けの低い債券はうまいこと同業者に売りつけてしまったに違いないです。(笑)株価も寄付きから大幅プラスで推移しています。」

本当は,救うべき会社ってカントリー・ワイド社のようにごく少数かもしれない。一方,ヘッジファンドなどは規制がない中でのおいしい商売ですから,強欲な投資家を含めてすべて自己責任でつぶれるときはつぶれていただくというのが当局の一貫した姿勢でしょうが,そのシナリオどおりに順調に今度はヘッジファンドの決算を迎えられます。

日銀はいつまで同じことを言い続けられるか



一番,ポリシーがはっきりしており市場に対してブレがないBOE。どこまでも付いていきます。



いけいけどんどんで利上げできなくなっちゃったECBは苦悩がありあり。



多少,サブプライムで色をつけましたが,「基調」判断は変わっていないBOJ。
本石町日記さん
によれば,日銀月報に「基調」がたくさん出てくる場合はシナリオが狂ってきている証拠なのだとか・・・



外乱が多く,BOEのようにインフレファイターになれないFED。元はといえば国内問題なので業は深いですよ。

モルガンスタンレー,結構な損失決算ですが・・・何か



Morgan Stanley Profit Drops After Losses on LBO Loans (Update5)

http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=20601103&sid=axOXcnKLMUfA&refer=us


「モルガンスタンレーのロスは,1998年のLTCM危機のときよりひどいそうです。9億4000万ドルですから1090億円ぐらいですか。株価もこの程度の逆行下落で済むなら授業料,授業料!」

Goldman's Global Alpha Fund Declined 2.8 Percent in September
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=20601103&sid=a2j30xzHjaCs&refer=us


「対するゴールドマンサックスの旗艦アルファファンドも引き続き2.8%のロス。2006年の高値から46%の下落とは究極のクオンツ系アクティブファンドも権威失墜ですねえ。こちらは明日の決算発表ですから注目しましょう。」

 | HOME | 

PAGE TOP ▲

Appendix

EURO SELLER

EURO SELLER

管理人のニックネームEURO SELLERの由来は,2005年6月の欧州憲法の否決の際にユーロを売りまくったことからきています。もう一つのシステムトレードのブログはこちらです。

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

Search

Calender

« | 2007-09 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Forex Rates

This site's QR Code