EURO SELLERの為替・投資戦略ブログ

2005年6月の欧州憲法否決の際にユーロを売りまくった管理人の【新】為替・投資日記ブログです。くれぐれも投資行動は自己責任でお願いします。

ドル円・ユーロドル・ドルスイスの展望【2012/09/03の週】(レイバーディで遅れスタート)

【先週の概況】
先週はせっかくのジャクソンホールの金融シンポジウムもドラギECB総裁は欠席し,バーナンキFRB議長もさらなるQEへのリップサービスで終わる期待はずれの週でした。ドル円は78円台の夏枯れ相場,ユーロドルは1.24ドル台後半から1.25ドル台での推移ののち今年7月4日以来の1.26ドル台を記録,ドルスイスは0.96フラン台前半までは上昇したものの0.95フラン台でほぼ固定でした。(WTI)原油価格は96ドル台で始まり,すぐに97ドル台後半までの上昇を記録したものの木曜日までには94ドル台前半まで反落し,その後反発して結局同じ96ドル台で週末を迎えました。金価格は1670ドル台で始まった後は金曜日まで下がり続けて1648ドル台を安値として記録し,そこから急騰して1693ドル台まで戻してから1691ドル台で落ち着いて週末を迎えました。



【ドル円】
先週の予想:79.50円-78.10円
先週の変動:78.832円-78.179円(終値78.362円)
的中度:上限は約70PIPSドル高方向の外し,下限は約10PIPS以内のドル安方向の誤差
今週の予想:78.90円-77.80円
※78円台の小動きは変わらずですが,イベントが多い今週は77円台突入もあり得るのではと考えて,今週の下値は77円台後半までの下落でサポートされる予想で,上値は78円台後半までの上昇を予想します。



【ユーロドル】
先週の予想:1.2580ドル-1.2380ドル
先週の変動:1.26366ドル-1.24646ドル(終値1.25765ドル)
的中度:上限は約60PIPSドル高方向の外し,下限は約80PIPSドル高方向の外し
今週の予想:1.2650ドル-1.2480ドル
※予想が外れてあっさりと1.26ドル台を記録しましたので,上限は再び1.26ドル台への上昇を予想し先週よりは下落が緩やかになると考えて,今週の下値は1.24ドル台後半までの下落でサポートされる予想で,上値は1.26ドル台半ばまでの上昇を予想します。



【ドルスイス】
先週の予想:0.9720フラン-0.9550フラン
先週の変動:0.96342フラン-0.95013フラン(終値0.95453フラン)
的中度:上限は約90PIPSドル高方向の外し,下限は約50PIPSドル高方向の誤差
今週の予想:0.9620フラン-0.9450フラン
※ユーロのジリ高が続く中で上値が重いのは言うまでもありませんが,フラン高が進むとしても限定的でしょう。今週の下値は0.94フラン台半ばまでの下落でサポートされる予想で,上値は0.96フラン台前半までの上昇を予想します。

【今週の指標】
9月4日(火):8月ISM製造業景気指数(既に発表され予想よりは少し悪い…)
9月6日(木):ECB政策金利発表・8月ADP雇用統計
9月7日(金):8月米雇用統計
週後半に夏休み明けのイベントや指標が重なっています。木曜日のADP雇用統計が金曜日の雇用統計とどの程度乖離するかが気になります。

« PREV  | HOME | 

PAGE TOP ▲

Appendix

EURO SELLER

EURO SELLER

管理人のニックネームEURO SELLERの由来は,2005年6月の欧州憲法の否決の際にユーロを売りまくったことからきています。もう一つのシステムトレードのブログはこちらです。

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

Search

Calender

« | 2012-09 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Forex Rates

This site's QR Code