EURO SELLERの為替・投資戦略ブログ

2005年6月の欧州憲法否決の際にユーロを売りまくった管理人の【新】為替・投資日記ブログです。くれぐれも投資行動は自己責任でお願いします。

11月のフィラデルフィア連銀景況指数は大幅上昇のサプライズ

U.S. November Philadelphia Business Outlook Report (Text)

11月フィラデルフィア連銀景況指数: 22.5 (予想:5.0,前月:1.0)

11月のフィラデルフィア連銀景況指数はせいぜいプラスが少し増加するという市場期待の5.0を良い意味で裏切り,プラスの22.5まで急上昇しました。前月の先行指標の増加は本物だったようです。今月も先行指標はさらに49.0まで上昇していますので,停滞気味だった米景気の回復にも再度期待がもてそうです。(下図参照)



内訳としては,

新規受注: 10.4 (前月:-5.0) -> 受注は急激に増加しました
出荷指数: 16.8 (前月:1.4) -> 出荷も大幅に増加しました
在庫指数: -5.9 (前月:-18.6) -> 在庫はまだマイナス継続中です
雇用指数: 13.3 (前月:2.4) -> これで雇用指数が回復しないわけはない

というように,総合指数の上昇も納得できる回復ぶりです。

指標発表時間には,為替市場はドル円が83円台後半まで上昇しましたが,ユーロドルは1.35ドル台後半に突入するので精一杯でした。ユーロドルは週前半の下落が回復途上でしたので市場にはあまり重要視されなかったようです。ともあれ,アイルランド情勢の不安定さを踏まえて,ユーロを売るタイミングはどこかで見つけられるはずと考えています。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://eurofunda.dtiblog.com/tb.php/914-38d214a0

« ドル円・ユーロドル・ドルスイスの展望【2010/11/15の週の雑談】  | HOME |  ドル円・ユーロドル・ドルスイスの展望【2010/11/22の週の雑談】 »

PAGE TOP ▲

Appendix

EURO SELLER

EURO SELLER

管理人のニックネームEURO SELLERの由来は,2005年6月の欧州憲法の否決の際にユーロを売りまくったことからきています。もう一つのシステムトレードのブログはこちらです。

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

Search

Calender

« | 2018-11 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Forex Rates

This site's QR Code