EURO SELLERの為替・投資戦略ブログ

2005年6月の欧州憲法否決の際にユーロを売りまくった管理人の【新】為替・投資日記ブログです。くれぐれも投資行動は自己責任でお願いします。

2月フィラデルフィア連銀景況指数は予想を越えるも先行指数はやや低下

Philadelphia Manufacturing Accelerated in February (Update1)

2月フィラデルフィア連銀景況指数: 17.6 (予想:17.0,前月:15.2)

2月のフィラデルフィア連銀景況指数は先月が寒波などの季節要因があったのと対照的に予想以上の指数です。でも,先行指数のほうは先月の43.3が35.8とやや低下しています。(下図参照)



内訳としては,

新規受注: 22.7 (前月:3.2)
出荷指数: 19.7 (前月:11.0)
在庫指数: 3.2 (前月:-1.6)
雇用指数: 7.4 (前月:6.1) -> 2007/10以来の高い指数

というように,新規受注の大幅改善があり,その他の指数も先月を上回っています。雇用も引き続き少しずつではありますが改善していますし,もはや製造業に関しては心配ないレベルまで回復しているように思えます。おそらく中国を始めとする外需を良くこなしている証拠でしょう。

ドル円も91円を越えてきましたし,今のところドル堅調の動きは変わりません。ユーロドルも1.35ドルから少し戻し,1.36ドル台に上昇しましたが,大勢に影響はありません。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://eurofunda.dtiblog.com/tb.php/806-fe045f84

« ドル円・ユーロドル・ドルスイスの展望【2010/02/15の週の展望】(超遅延モード)  | HOME |  ドル円・ユーロドル・ドルスイスの展望【2010/02/22の週の展望】 »

PAGE TOP ▲

Appendix

EURO SELLER

EURO SELLER

管理人のニックネームEURO SELLERの由来は,2005年6月の欧州憲法の否決の際にユーロを売りまくったことからきています。もう一つのシステムトレードのブログはこちらです。

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

Search

Calender

« | 2018-07 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Forex Rates

This site's QR Code