EURO SELLERの為替・投資戦略ブログ

2005年6月の欧州憲法否決の際にユーロを売りまくった管理人の【新】為替・投資日記ブログです。くれぐれも投資行動は自己責任でお願いします。

11月フィラデルフィア連銀景況指数は予想を大幅に上回る

Philadelphia Area Manufacturing Grows at Faster Pace (Update1)

11月フィラデルフィア連銀景況指数: 16.7 (予想:12.2,前月:11.5)

10月は予想より0.5ポイント低めだったフィラデルフィア連銀景況指数ですが,11月は予想より4.5ポイントも高くドルにとっては相当ポジティブな現況指数となりました。でも,10月が伸び悩みましたので上昇トレンドとしてはそれほどサプライズではありません。一方の先行指数のほうも先月よりまた下がって39.8から36.8に落ちましたが,現況指数との差が20以上もあり景気回復期としてはまだ先行きが期待できます。(下図参照)



内訳としては,

新規受注: 14.8 (前月:6.2)
出荷指数: 15.7 (前月:3.3)
在庫指数: -17.3 (前月:-31.8)
雇用指数: -0.5 (前月:-6.8)

というように,受注が改善し出荷も好調なので,在庫も引き続き減少中なうえ,雇用不安もほぼ悪化が止まった様子です。

このようにファンダメンタルなデータは良いのですが,NY株式市場はこのところ好調だった反動でガッツリ下げてる状況です。また,為替市場も円高のためドルの勢いはユーロより少しましという程度です。このような市場の反応は,最近の相場がテクニカルで動いていることの実証となっています。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://eurofunda.dtiblog.com/tb.php/762-32dc62b5

« 米10月小売売上高は予想外のリバウンド  | HOME |  円 散々 v1.0 »

PAGE TOP ▲

Appendix

EURO SELLER

EURO SELLER

管理人のニックネームEURO SELLERの由来は,2005年6月の欧州憲法の否決の際にユーロを売りまくったことからきています。もう一つのシステムトレードのブログはこちらです。

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

Search

Calender

« | 2017-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Forex Rates

This site's QR Code