EURO SELLERの為替・投資戦略ブログ

2005年6月の欧州憲法否決の際にユーロを売りまくった管理人の【新】為替・投資日記ブログです。くれぐれも投資行動は自己責任でお願いします。

10月フィラデルフィア連銀景況指数は下落

Philadelphia Fed’s Factory Index Decreases to 11.5 (Update2)

10月フィラデルフィア連銀景況指数: 11.5 (予想:12.0,前月:14.1)

9月はポジティブ・サプライズの大幅上昇だったフィラデルフィア連銀景況指数ですが,10月は予想より0.5ポイント低めになってしまいました。とはいえ,自動車買い替え補助の終了に伴う巻き戻しにもかかわらず,現況指数が11.5で落ち着いたことは景気回復ペースは鈍化したもののそれほど悪い話ではありません。先行指数のほうも先月よりまた下がりましたが,現況指数との差がまだあるのでこれも心配には及びません。(下図参照)



とはいえ,為替相場のほうはロンドン時間開始ぐらいから円安が進んでいたのですが,ドル円については指標発表以降ドル安方向に少し戻しています。また,ユーロドルも指標発表以降いったん進んでいたドル高が修正されて,1.49ドル台半ばにまで戻しています。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://eurofunda.dtiblog.com/tb.php/740-5aa1f6f7

« 米9月小売売上高は減少も予想よりはまし  | HOME |  質的・量的緩和解除前夜の白川総裁会見 »

PAGE TOP ▲

Appendix

EURO SELLER

EURO SELLER

管理人のニックネームEURO SELLERの由来は,2005年6月の欧州憲法の否決の際にユーロを売りまくったことからきています。もう一つのシステムトレードのブログはこちらです。

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

Search

Calender

« | 2018-01 | »
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Forex Rates

This site's QR Code