EURO SELLERの為替・投資戦略ブログ

2005年6月の欧州憲法否決の際にユーロを売りまくった管理人の【新】為替・投資日記ブログです。くれぐれも投資行動は自己責任でお願いします。

BOEは政策金利およびボンド買取り枠をを据え置き

BOE Keeps Asset Purchase Plan at 175 Billion Pounds (Update2)

BOEは政策金利を0.5%で据え置き,ボンド買取り枠も当初の目標どおりです。景気が若干回復期にある現在では,余分なコメントはやめて当初のプランを粛々と実行するのが良いようです。そうすれば市場の催促相場や無意味な長期低金利期待を避けることができます。

一方,ブラウン英首相は総選挙までに1年を切っているので,できるだけ現在の経済・財政政策を堅持したいようです。米国などに比べて政府の側の役割は小さそうで単に「漁夫の利」を狙っているのはだけだと思います。

私の個人的な感想では,「今の英国には,Mervyn King BOE総裁は必要だが Gordon Brown 首相の仕事は別の人がやっても良い。」と感じてしまうこのごろです。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://eurofunda.dtiblog.com/tb.php/718-ec6b4294

« 政府の役割の縮小を示唆するガイトナー財務長官  | HOME |  物価推計に使われるヘドニック回帰式について »

PAGE TOP ▲

Appendix

EURO SELLER

EURO SELLER

管理人のニックネームEURO SELLERの由来は,2005年6月の欧州憲法の否決の際にユーロを売りまくったことからきています。もう一つのシステムトレードのブログはこちらです。

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

Search

Calender

« | 2017-09 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Forex Rates

This site's QR Code