EURO SELLERの為替・投資戦略ブログ

2005年6月の欧州憲法否決の際にユーロを売りまくった管理人の【新】為替・投資日記ブログです。くれぐれも投資行動は自己責任でお願いします。

6月フィラデルフィア連銀景況指数は大幅に改善

Philadelphia Area Factory Index Rose to -2.2 in June, Fed Says

6月フィラデルフィア連銀景況指数: -2.2 (予想:-17.0,前月:-22.6)

予想よりずいぶん良かったですね。金融危機を発端とする在庫資産の流動化は終結し,年後半には順調に製造業の生産高が改善していくとの見立てです。ISMより早く出てきてかつ全米規模で信用できるので,これは景気の底入れは確実でしょう。

【追記06/19】
http://www.philadelphiafed.org/research-and-data/regional-economy/business-outlook-survey/2009/bos0609.cfm

がFEDのダイレクトページです。その中のGeneral Activity現在指数とGeneral Activity先行指数のチャートを示します。先行指数の上昇は特に顕著です。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://eurofunda.dtiblog.com/tb.php/663-94f657d3

« 政府とFRBの主導権争い  | HOME |  BOEはメガバング志向の政策に反対 »

PAGE TOP ▲

Appendix

EURO SELLER

EURO SELLER

管理人のニックネームEURO SELLERの由来は,2005年6月の欧州憲法の否決の際にユーロを売りまくったことからきています。もう一つのシステムトレードのブログはこちらです。

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

Search

Calender

« | 2017-09 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Forex Rates

This site's QR Code