EURO SELLERの為替・投資戦略ブログ

2005年6月の欧州憲法否決の際にユーロを売りまくった管理人の【新】為替・投資日記ブログです。くれぐれも投資行動は自己責任でお願いします。

米国金利イールドカーブ・アニメーション

米国金利のイールドカーブ(利回りと残存期間のグラフ)とS&P500の株価が連動してアニメーション表示されるJavaアプレットを見つけましたので,例によって,総合ブログの下記のリンクに貼っておきます。(同じリンクは,トップエントリのチャート類リンクにも追加しておきます。)

米国金利イールドカーブ・アニメーション

予想インフレが上がりかつ短期金利が下がったままの場合,このイールドカーブが立ってきます。そういう状況では,一般的にはどちらかというと債券が割安になり,株価から債券への質への逃避が起きると言われています。

2008年1月以降の株価の下落局面では,しっかりイールドカーブが立っています。一方,2006年から2007年7月までの株価の上昇局面では,イールドカーブは水平に近いです。

景気回復が本格化しないとイールドカーブは水平にはなりませんので,現在のようなきつい傾斜の局面では,株価が下落しつつ低迷している状況がしばらくは継続すると考えるのが自然です。

« 2008年7月YTDヘッジファンド成績  | HOME |  原油価格はテクニカルに忠実な動き »

PAGE TOP ▲

Appendix

EURO SELLER

EURO SELLER

管理人のニックネームEURO SELLERの由来は,2005年6月の欧州憲法の否決の際にユーロを売りまくったことからきています。もう一つのシステムトレードのブログはこちらです。

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

Search

Calender

« | 2018-06 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Forex Rates

This site's QR Code