EURO SELLERの為替・投資戦略ブログ

2005年6月の欧州憲法否決の際にユーロを売りまくった管理人の【新】為替・投資日記ブログです。くれぐれも投資行動は自己責任でお願いします。

金曜日の終値に注目です

週初の予測でも述べたのですが,今週の終値の傾向としては,

■ ドル円が106円を明確に割るかどうか
>下値は引き続き106円は底堅いと思います。
※106.10円まででサポートがよく入っているようです。

■ ユーロドルが1.5780ドルを明確に越えるかどうか
>上値は1.5780ドルを越えるのがやはり難関だと思います。
※今はいっぱいいっぱいでとどまっています。

■ ドルスイスが1.02フランを明確に割るかどうか
>下値も1.0250フランで止まると思われます。
※これだけは外れたので,下方修正した下抜け確認です。

に注目してください。経済指標はどうせ悪いのですから見ても見なくても良いです。週の終わり方が市場センチメントに一番影響しますが,サポートおよびレジスタンスラインが守られれば,週ごとに一喜一憂すべきではありません。

« FOMC statement, June 25, 2008  | HOME |  ドル円・ユーロドル・ドルスイスの展望 »

PAGE TOP ▲

Appendix

EURO SELLER

EURO SELLER

管理人のニックネームEURO SELLERの由来は,2005年6月の欧州憲法の否決の際にユーロを売りまくったことからきています。もう一つのシステムトレードのブログはこちらです。

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

Search

Calender

« | 2017-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Forex Rates

This site's QR Code