EURO SELLERの為替・投資戦略ブログ

2005年6月の欧州憲法否決の際にユーロを売りまくった管理人の【新】為替・投資日記ブログです。くれぐれも投資行動は自己責任でお願いします。

ユーロドルが2日間で300PIPS近く下落



ユーロドルがこの2日間で1.60ドル近くから1.57ドルあたりまで下落しました。原油価格も24時間のGlobexで(為替との連動で見るためにはフロアーレートだけではだめ)1バレルで118ドル台から116ドル台まで落ちていますので,原油とユーロドルの利益確定が連鎖しているものと思われます。

原油やユーロドルのロングをまだキープしている人に損失が出始めるとポジションを投げる人が増えるので下落スピードは増すでしょう。一方,押し目買いのほうが勝ってくれば下落は止まります。

1.56ドル台ではすでに押し目買いが入っているようですが,そこを抜けて1.56ドルジャストを割るようだといよいよユーロドルの続落を想定する必要があります。こまめに利益確定しながら次の動きに備えるようにしましょう。

« 逆相関の株のポートフォリオの例  | HOME |  長期保有株が下落したら… »

PAGE TOP ▲

Appendix

EURO SELLER

EURO SELLER

管理人のニックネームEURO SELLERの由来は,2005年6月の欧州憲法の否決の際にユーロを売りまくったことからきています。もう一つのシステムトレードのブログはこちらです。

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

Search

Calender

« | 2017-09 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Forex Rates

This site's QR Code