EURO SELLERの為替・投資戦略ブログ

2005年6月の欧州憲法否決の際にユーロを売りまくった管理人の【新】為替・投資日記ブログです。くれぐれも投資行動は自己責任でお願いします。

【緊急更新】月曜日のロンドン市場が開く前に



週末のマーケットがクローズしている間に,BOEは英金融機関への事実上の公的資金投入(住宅担保証券での英国債貸し出し)を宣言しています。
Bank of England Will Unveil Bond Swap to Ease Mortgage Market

週末にこういう発表を行うのは「月曜日のロンドン市場寄り付きからポンドを買いなさい」と宣言しているに等しいです。当局のこうしたメッセージは素直に受け取るべきでしょう。

この宣言による影響は,
■ ユーロポンドが下がる。つまりユーロへの資金のいくらかはポンドへ向かう。
■ ポンドドルはこれまでの下落の調整に見合った上昇をする。
■ 高金利通貨のポンドが強くなるので,円やフランはいっそう下落する。
などが考えられます。

今日の東京市場の間にポンド円ないしはポンドドルを買うのは,デイトレードをしない場合でもありえる選択肢だと思います。

追記:04/21 20:25
ポンド円は朝から2円以上下げていますので,まったく当てが外れました。
これだからポンド系は裁量トレードに向きませんね。どうもすみません。m(__)m

« ドル円・ユーロドル・ドルスイスの展望  | HOME |  「まぐれ」を読んで自分への客観性を養う »

PAGE TOP ▲

Appendix

EURO SELLER

EURO SELLER

管理人のニックネームEURO SELLERの由来は,2005年6月の欧州憲法の否決の際にユーロを売りまくったことからきています。もう一つのシステムトレードのブログはこちらです。

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

Search

Calender

« | 2017-11 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Forex Rates

This site's QR Code