EURO SELLERの為替・投資戦略ブログ

2005年6月の欧州憲法否決の際にユーロを売りまくった管理人の【新】為替・投資日記ブログです。くれぐれも投資行動は自己責任でお願いします。

【緊急更新】Ambacに救済案が浮上


Banks, New York Regulator Meet on Bond Insurer Rescue (Update4)

こういうニュースが出るようでは更新しないわけにはいきません。AmbacはCDOだけでなく地方債つまり公的セクターの金融保証もしています。ここがつぶれると困る州や自治体が多いはずなのです。

私の企画倒れのページ(為替をやっている人はあまり株には興味が無いのかな…)の私の答えは,

「たぶん,どちらを買っても損はしない。モノラインがつぶれると信用社会のアメリカ経済は完全に打ちのめされてしまうからです。どちらかというと,MBIAのほうが米国外保証が多いのでより安全かもしれない。」

でも,上記の理由でAmbacも危なくなったらこういう公的機関が救済するだろうと踏んでいました。ところで,Ambacの格付けを下げたFitch RatingsのHPにはいつも興味深いレポートやニュースが載っていて,特に個別株にも興味がある人は,Corporate FinanceのNewsletterのページの毎週発行のLeveraged Finance Weeklyを見ておいたらいいんじゃないでしょうか。

その他,CDO関連では,

2008 Global Structured Finance Outlook - Economic and Sector-by-Sector Analysis - Amended

Fitch Ratings 1991-2006 U.S. Structured Finance Transition Study

などは全体がわかって良いですね。なお,これらのページはメールアドレスを無料で登録してからログインすると見られます。ダウンロードしてゆっくり読んで見てください。

« 2007年12月YTDヘッジファンド成績  | HOME |  ユーロドルの行方(1) »

PAGE TOP ▲

Appendix

EURO SELLER

EURO SELLER

管理人のニックネームEURO SELLERの由来は,2005年6月の欧州憲法の否決の際にユーロを売りまくったことからきています。もう一つのシステムトレードのブログはこちらです。

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

Search

Calender

« | 2017-09 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Forex Rates

This site's QR Code