EURO SELLERの為替・投資戦略ブログ

2005年6月の欧州憲法否決の際にユーロを売りまくった管理人の【新】為替・投資日記ブログです。くれぐれも投資行動は自己責任でお願いします。

バークレイグループ,サブプライム大気圏は脱出の模様



ブルームバーグの記事で,

U.K. Stocks Gain, Led by Barclays, ICAP; Acambis Shares Rise
The U.K.'s third- biggest bank said losses from failed debt funds probably won't exceed 75 million pounds ($151 million), as it appealed to central banks to help restore confidence in money markets.


というのがあったので,75 million poundsというのがどれくらいか,今年の前半期の決算書(図)と見比べてみました。

Barclays CaptitalsだけでPTIが1660 million poundsあるんですね。全グループだと5671 million poundsですか。これでは,損失は1.3%程度ではないですか。株が3.3%も上がるわけです。額面どおり受け取っていいのでしたら,バークレイグループはいったんサブプライム大気圏から脱出できるのでしょうね。やっぱり運用していなくて売り抜ける側は強いですね。

« 9月のFFレート先物は100%利下げ期待  | HOME |  米国市場休場から24時間の動き »

PAGE TOP ▲

Appendix

EURO SELLER

EURO SELLER

管理人のニックネームEURO SELLERの由来は,2005年6月の欧州憲法の否決の際にユーロを売りまくったことからきています。もう一つのシステムトレードのブログはこちらです。

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

Search

Calender

« | 2017-09 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Forex Rates

This site's QR Code