EURO SELLERの為替・投資戦略ブログ

2005年6月の欧州憲法否決の際にユーロを売りまくった管理人の【新】為替・投資日記ブログです。くれぐれも投資行動は自己責任でお願いします。

2007年11月YTDヘッジファンド成績



11月は株安,ドル安の影響がはっきり出た月でした。年初来の成績が悪いのでグラフにはありませんが,月間で一番成績が良かったのはショートバイアス戦略でひたすら売りから入った人たちです。それと意味もなくテクノロジーセクターの銘柄が売られてその方面のファンドの成績は大きく落ち込みました。また,オプションの人たちはコールを売って順調に収益を上げたようです。

1.モーゲージ組成ファンド 27.42% (さすがに利食いに走ったか若干戻す)
2.エマージング市場ファンド 19.65% (第2位は指定席で11月の影響薄)
3.エネルギーセクターファンド 13.23% (エネルギー相場も影響を受けました)
4.オプション戦略ファンド 12.86% (月間トップパフォーマーの一つで4位に)
5.テクノロジーセクターファンド 12.65% (最大の落ち込みで3位から転落)
6.ヘルスケアセクターファンド 11.05% (ディフェンシブ銘柄らしく落ち込まないで6位に)
7.ロング&ショート戦略ファンド 10.96% (アップというより持ちこたえた感じ)
8.ロングオンリー戦略ファンド 9.42% (当然痛手をこうむりました)
9.企業買収ファンド 6.34% (いくらかは買収案件がご破算になったか) 
10.ファイナンスセクターファンド −4.43% (追い討ちをかけるような決算発表にやられた)

引き続き,第2位相当のBRICS関連の投信・ETF・ADRがねらい目です。いわれてみればなるほどと思いますが,高値掴みにならないようにどこかの調整時点を待ちたいものです。

« 米11月個人消費は大幅増  | HOME |  今週のCFTC »

PAGE TOP ▲

Appendix

EURO SELLER

EURO SELLER

管理人のニックネームEURO SELLERの由来は,2005年6月の欧州憲法の否決の際にユーロを売りまくったことからきています。もう一つのシステムトレードのブログはこちらです。

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

Search

Calender

« | 2017-11 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Forex Rates

This site's QR Code