EURO SELLERの為替・投資戦略ブログ

2005年6月の欧州憲法否決の際にユーロを売りまくった管理人の【新】為替・投資日記ブログです。くれぐれも投資行動は自己責任でお願いします。

米11月個人消費は大幅増

Consumer Spending in U.S. Rises More Than Forecast (Update2)

「サブプライム問題とかクレジットクランチの影響ないですか」と訊かれても,たぶん「うちはもう家のローン払っちゃったしなあ,それに金融機関に勤めているわけではないので,あまり実感わかないよ」と答える人たちが,Black FridayとCyber Mondayを中心に買いあさった結果がこれです。

米11月個人消費 1.1% [予測値0.7%,前月0.4%]
米11月個人所得 0.4% [予測値0.5%,前月0.2%]


たぶんに最近のインフレの影響によるかさ上げもありますが,米国の消費は落ちませんねえ。
一方,日銀の福井総裁は12月月報で『わが国の景気は、住宅投資の落ち込みなどから減速しているとみられるが、基調としては緩やかに拡大している。』と事実上の白旗宣言です。利上げも遠のいて,今晩はドル円が上がらないはずはありません。

ドルロンガーにも米国株式市場にも,今日はビッグなクリスマスプレゼントが贈られたようです。(^_^;)

« 【保存資料】テマセクとGIC  | HOME |  2007年11月YTDヘッジファンド成績 »

PAGE TOP ▲

Appendix

EURO SELLER

EURO SELLER

管理人のニックネームEURO SELLERの由来は,2005年6月の欧州憲法の否決の際にユーロを売りまくったことからきています。もう一つのシステムトレードのブログはこちらです。

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

Search

Calender

« | 2017-11 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Forex Rates

This site's QR Code