EURO SELLERの為替・投資戦略ブログ

2005年6月の欧州憲法否決の際にユーロを売りまくった管理人の【新】為替・投資日記ブログです。くれぐれも投資行動は自己責任でお願いします。

嫁ぎ先を探している金融機関?!



Morgan Stanley Posts Loss, Sells Stake to China (Update3)

UBSが手法を確立して以来,今回のモルガン・スタンレーの場合もそうですが,損失発表とファンドの追加出資の発表というニュースがペアで行われるようになりそうです。株価の下落を防ぐために少しでも明るいニュースと同時発表にしたいのです。

こうなると,損失を発表する前に良い出資先を見つけてこなければなりませんが,優良なそして巨額な出資をできるファンドはSWFなどの限られたファンドしかありませんので,はっきりいって早く気に入られるかどうか早い者勝ちの世界です。

それだけ損失の大きい金融機関は,来月以降の決算発表を前にあせっているだろうと思います。なんか,大台を目の前に退職する女性が,寿退社にするためにあわてて彼氏を見つけるような感じです。(たとえはあまり良くありませんが,セクハラのつもりではありませんのでお許しください。)

でも無難なところで,午前0時になる前に王子様の愛を射止めないといけないシンデレラにしておきましょう。

果たして,メリルリンチやバンク・オブ・アメリカとかには嫁の貰い手はあるのだろうか…

« 【緊急更新】ポンドドルは2.00ドル割れの可能性あり  | HOME |  キモノ・トレーダーの幻想 »

PAGE TOP ▲

Appendix

EURO SELLER

EURO SELLER

管理人のニックネームEURO SELLERの由来は,2005年6月の欧州憲法の否決の際にユーロを売りまくったことからきています。もう一つのシステムトレードのブログはこちらです。

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

Search

Calender

« | 2017-09 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Forex Rates

This site's QR Code