EURO SELLERの為替・投資戦略ブログ

2005年6月の欧州憲法否決の際にユーロを売りまくった管理人の【新】為替・投資日記ブログです。くれぐれも投資行動は自己責任でお願いします。

バーナンキ議長の講演

バーナンキFRB議長の今晩の講演では,

1.FEDは流動性を維持するための次のステップをとる準備がある。
→FF金利利下げ期待高まる。ドル高維持
2.借り手と投資家を保護することはFEDの仕事ではないから期待するな。
→やっぱりディスカウントウィンドウだけかよ。いったんドル安にふれる。

の2点が明らかになりました。でも,NY市場は前日比プラスから大きな変化を示しませんね。やっぱり,本日のブッシュ米大統領のサブプライム借り手保護政策の発表が少なくとも株式市場には動揺をなくさせたのでしょうか。

少し前に発表された

8月のシカゴ地区購買部協会景気指数は53.8、前月は53.4
8月の米ミシガン大消費者信頼感指数確報値は83.4(予想よりは良い)、前月90.4
7月の米製造業新規受注は前月比+3.7%=商務省


の3つはまあまあ予想より良いほうでしょう。

CNBCのコメンテーターは,

グリーンスパン前議長はPreemptive(予兆をとらえた積極的な政策)
バーナンキ現議長はData-driven(経済データ重視の政策)


と一言で表していました。

というわけで,経済指標が強ければ,FEDは9月にFFレートを下げない可能性も十分ありえますよ。これは・・・

« 自己批判してまで利上げしたがる?  | HOME |  今週のCFTC »

PAGE TOP ▲

Appendix

EURO SELLER

EURO SELLER

管理人のニックネームEURO SELLERの由来は,2005年6月の欧州憲法の否決の際にユーロを売りまくったことからきています。もう一つのシステムトレードのブログはこちらです。

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

Search

Calender

« | 2017-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Forex Rates

This site's QR Code