EURO SELLERの為替・投資戦略ブログ

2005年6月の欧州憲法否決の際にユーロを売りまくった管理人の【新】為替・投資日記ブログです。くれぐれも投資行動は自己責任でお願いします。

ECBは政策金利を0.50%に据え置き…ドラギ総裁は数値目標のないフォワード・ガイダンスを強調

ECB Keeps Interest Rates on Hold Amid Improving Economy

8月1日にECBは政策金利を0.50%のまま据え置きました。先回の会見から政策金利は「長期にわたり」低水準にとどまると言明し,時間軸政策(フォワード・ガイダンス)への大きな転換しましたが,ガイダンスを数値基準に結びつける議論はしなかったと述べて牛歩戦術ともいえるノロノロ政策です。インフレが中期的に抑制されるとの見通しの下で,ユーロ圏経済が2013年後半と2014年に回復することを期待しつつもダウンサイドリスクについても言及して,今後の金融政策のフリーハンドを残しておこうという意図がはっきりと見て取れます。



今回の発表と会見では現状維持の様相が強かったので,為替市場には大きな変化があったとは言いがたいですね。やはり,金曜日の米雇用統計によるドルの爆上げでも期待しているのでしょうか。本日は期待はずれの相場となりました。

***

なお,以下のページに会見のトランスクリプトとビデオ映像があります。
トランスクリプト: Introductory statement to the press conference (with Q&A)
ビデオ映像: Webcast of the press conference 1 August 2013

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://eurofunda.dtiblog.com/tb.php/1313-c25e0cfd

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

« FOMC statement, July 31, 2013  | HOME |  7月ISM製造業景気指数は予想を上回り55もクリア »

PAGE TOP ▲

Appendix

EURO SELLER

EURO SELLER

管理人のニックネームEURO SELLERの由来は,2005年6月の欧州憲法の否決の際にユーロを売りまくったことからきています。もう一つのシステムトレードのブログはこちらです。

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

Search

Calender

« | 2017-09 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Forex Rates

This site's QR Code