EURO SELLERの為替・投資戦略ブログ

2005年6月の欧州憲法否決の際にユーロを売りまくった管理人の【新】為替・投資日記ブログです。くれぐれも投資行動は自己責任でお願いします。

米2月小売売上高は全体もコアも予想を上回る力強い増加でドル高の流れ

Sales at U.S. Retailers Advance by Most in Five Months

2月の小売売上高は「自動車を除くコア」が前月比1.0%と予想の0.5%を上回り,全体も前月比1.1%と予想の0.5%を上回りました。加えて1月の小売売上高も「自動車を除くコア」が0.4%に,全体が0.2%にそれぞれ上方修正されました。いやあ強いですね。1月はショッピングシーズン終了の反動もあったようですが,2月で完全に懸念された売上高の失速は回避されました。

米2月小売売上高(自動車除くコア): 1.0% (予想:0.5%,前月:0.2%,前月改定:0.4%)
米2月小売売上高: 1.1% (予想:0.5%,前月:0.1%,前月改定:0.2%)

Please wait for Cleveland Fed data update

ドル円は期末要素もあり96円台の後の上値は重いのですが,ユーロドルは引き続き1.30ドル割れから更なるドル高の流れにあります。ユーロ圏はイタリア総選挙の後のグダグダも続いていますので不透明さが漂いユーロにとっては逆風です。市場全体がどんなニュースでもドル高の方向に反応しやすくなっている現状ではそのトレンドに逆らわないことが大切と言えます。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://eurofunda.dtiblog.com/tb.php/1255-9f929827

« ドル円・ユーロドル・ドルスイスの展望【2013/03/11の週】  | HOME |  ドル円・ユーロドル・ドルスイスの展望【2013/03/18の週】 »

PAGE TOP ▲

Appendix

EURO SELLER

EURO SELLER

管理人のニックネームEURO SELLERの由来は,2005年6月の欧州憲法の否決の際にユーロを売りまくったことからきています。もう一つのシステムトレードのブログはこちらです。

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

Search

Calender

« | 2018-07 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Forex Rates

This site's QR Code