EURO SELLERの為替・投資戦略ブログ

2005年6月の欧州憲法否決の際にユーロを売りまくった管理人の【新】為替・投資日記ブログです。くれぐれも投資行動は自己責任でお願いします。

米8月小売売上高はコアも全体も予想より上昇も,ドルの支援にはならず

Retail Sales in U.S. Rose 0.9% in August on Auto Demand

8月の小売売上高は「自動車を除くコア」が前月比0.8%と予想の0.7%を上回り,全体も前月比0.9%と予想の0.8%を上回りました。今回は全体のみ前月の改定が下方修正されたので,8月のコアの予想以上の上昇は通常はドルにとっては良いニュースのはずですが,FOMCによる追加緩和でユーロドルが1.30越えを果たした直後ではドルへの支援は限定的と言えますね。

米8月小売売上高(自動車除くコア): 0.8% (予想:0.7%,前月:0.8%)
米8月小売売上高: 0.9% (予想:0.8%,前月:0.8%,前月改定:0.6%)

Please wait for Cleveland Fed data update

先月の上昇と今回の上昇を把握していたので,FOMCでの景気判断も家計消費は順調で,設備投資のほうが心配だという論調になったのでしょうね。やはり,米国経済の場合は個人消費が景気を押し上げていくのが本来あるべき姿です。ただし,一部の穀物価格の上昇と燃料費の増加が見かけ上の小売売上高を嵩上げしている可能性もあるので,継続的にこの指標は見ていかないといけません。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://eurofunda.dtiblog.com/tb.php/1185-c8b9544f

« FOMC statement, September 13, 2012  | HOME |  ドル円・ユーロドル・ドルスイスの展望【2012/09/17の週】(本業事情に付き今週はお休みします) »

PAGE TOP ▲

Appendix

EURO SELLER

EURO SELLER

管理人のニックネームEURO SELLERの由来は,2005年6月の欧州憲法の否決の際にユーロを売りまくったことからきています。もう一つのシステムトレードのブログはこちらです。

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

Search

Calender

« | 2017-09 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Forex Rates

This site's QR Code