EURO SELLERの為替・投資戦略ブログ

2005年6月の欧州憲法否決の際にユーロを売りまくった管理人の【新】為替・投資日記ブログです。くれぐれも投資行動は自己責任でお願いします。

2012年7月YTDヘッジファンド成績

8月の最終週ですので,2012年7月までのヘッジファンドの成績の推移を確認したいと思います。



図1が代表的な10種類のファンド成績の推移です。7月は6月に続いて下げ相場からの回復を目指して入るもののほぼ月の収益をイーブンに保つのに苦労しています。最も成績の良いエネルギーセクターファンドでも2%程度の収益です。2位がヘルスケアセクターファンド,3位がエマージング市場ファンド,4位がロングオンリー戦略ファンド,5位がファイナンスセクターファンドの順となっています。収益ゼロのモーゲージ組成ファンドは今月はまだレポートがないためにゼロ勘定です。でもそれより悪いマイナスの収益のファンドがないというのもやや驚きです。

次が,全セクターの7月までのYTDパフォーマンスの図2です。



8.94%:ヘルスケアセクターファンド
7.64%:バリュー投資ファンド
7.31%:ファイナンスセクターファンド
5.73%:仕組み債非裁定ファンド
5.71%:スモール・マイクロ企業限定ファンド

5.13%:転換社債裁定ファンド
5.08%:ディストレスドファンド
4.97%:オプション戦略ファンド
4.96%:ロングオンリー戦略ファンド
4.80%:仕組み債裁定ファンド
4.75%:テクノロジーセクターファンド
4.40%:エマージング市場ファンド
2.85%:ロング&ショート戦略ファンド
2.60%:イベント主導型ファンド
2.19%:統計的裁定ファンド
2.14%:マルチ戦略ファンド
2.00%:企業合併裁定ファンド
1.75%:CTA商品先物ファンド
1.52%:マクロファンド
1.17%:マーケットニュートラルファンド
0.95%:スペシャル・シチュエーションファンド
0.00%:資産賃貸ファンド(レポート未着)
0.00%:モーゲージ組成ファンド(レポート未着)
-2.89%:エネルギーセクターファンド
-6.38%:ショートバイアスファンド

=====================
報告なし:レギュレーションD限定ファンド

7月までのYTDの成績ではヘルスケアセクターファンドが連続で1位を獲得しました。バリュー投資ファンドの順位も2位で変わっていません。3位にはファイナンスセクターファンドが入りました。4位は仕組み債非裁定ファンド,5位はスモール・マイクロ企業限定ファンドとなっています。なお6月の報告と同じでレギュレーションD限定ファンドのYTDパフォーマンスの報告がありません。成績の悪い方では,ショートバイアスファンドが最下位に返り咲き,エネルギーセクターファンドもワースト2位の定位置です。オプション戦略ファンドとロングオンリー戦略ファンドが仲良く中位の成績なのは,荒れ相場とトレンド相場の2つの顔を持つ今年を象徴しているのかも知れません。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://eurofunda.dtiblog.com/tb.php/1178-358994b8

-

管理人の承認後に表示されます

« ドル円・ユーロドル・ドルスイスの展望【2012/08/27の週】  | HOME |  ドル円・ユーロドル・ドルスイスの展望【2012/09/03の週】(レイバーディで遅れスタート) »

PAGE TOP ▲

Appendix

EURO SELLER

EURO SELLER

管理人のニックネームEURO SELLERの由来は,2005年6月の欧州憲法の否決の際にユーロを売りまくったことからきています。もう一つのシステムトレードのブログはこちらです。

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

Search

Calender

« | 2017-11 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Forex Rates

This site's QR Code