EURO SELLERの為替・投資戦略ブログ

2005年6月の欧州憲法否決の際にユーロを売りまくった管理人の【新】為替・投資日記ブログです。くれぐれも投資行動は自己責任でお願いします。

ECBは政策金利を0.75%で据え置き…何だかドイツ連銀の肩を持つような発言も…

ECB Keeps Rates As Draghi Pressured To Bring Down Yields

8月2日にECBは政策金利を0.75%のまま据え置きました。今回は債券市場の「深刻な機能不全」についても懸念を示して前回より事態が深刻であることを示しました。ドイツ連銀とバイトマン総裁が債券購入プログラムについて慎重姿勢であることをわざわざ述べたのは,ECBの思うとおりになっていないことへの言い訳なのか,ECBがドイツ連銀のスポークスマンになってしまったのか微妙ですが,市場にとってはユーロ売りの格好の燃料となりました。



この会見を受けてユーロドルは一時1.24ドル台まで急上昇した後に1.21ドル台へと急落しました。FOMCで1.22ドル台まで急落した分をじわじわと取り返した後に,再び1.21ドル台まで下落させる会見でしたので,今週は本当に中央銀行リスクが大きい週でしたね。

***

なお,会見のトランスクリプトは,ECBのホームページのここ にあります。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://eurofunda.dtiblog.com/tb.php/1170-230ecf6d

-

管理人の承認後に表示されます

« FOMC statement, August 1, 2012  | HOME |  7月失業率は前月から0.1%上昇も,NFPは予想より良好で市場は小動き »

PAGE TOP ▲

Appendix

EURO SELLER

EURO SELLER

管理人のニックネームEURO SELLERの由来は,2005年6月の欧州憲法の否決の際にユーロを売りまくったことからきています。もう一つのシステムトレードのブログはこちらです。

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

Search

Calender

« | 2017-09 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Forex Rates

This site's QR Code