EURO SELLERの為替・投資戦略ブログ

2005年6月の欧州憲法否決の際にユーロを売りまくった管理人の【新】為替・投資日記ブログです。くれぐれも投資行動は自己責任でお願いします。

ドル円・ユーロドル・ドルスイスの展望【2012/02/20の週】

先週は日銀が擬似インフレターゲット(でも物価安定の「目途」は変わらず1%)のような文言をプレスリリースしたので,円安・株高の流れが進みました。また,追加ギリシャ支援も先送り状態が続いており,すっきりとユーロ高にはなれないので結果的にドル高傾向です。こうした流れの中で,(WTI)原油価格は99ドル台で始まり,珍しく一本調子の上げで毎日が陽線で終わり,火曜日以降1度も100ドルを割ることなく103ドル台で週末を迎えました。金価格は1724ドル台で始まった後は上下動を繰り返し水曜日に1737ドル台まで上昇しましたがそこから反落し木曜日には1707ドル台まで下落しました。しかしそこから盛り返してを1735ドルまで再び上昇してから利益確定に押されて1724ドル台で週末を迎えました。



ドル円は,予想が78.10円-76.70円で,実際は実際は79.494円-77.352円(終値79.481円)でした。上限は約140PIPSドル安方向に外し,下限は約70PIPSドル安方向に外しました。先週の日銀アナウンス効果は大きくドル円は直ぐに円安方向に動きました。上にブレイクアウトしてくれたので昨日利確できました。ただし今後の流れとしては80円は切りが良いレベルなので,余程のモメンタムがないと79円後半で失速する可能性が高いです。上限については,79円台後半をメドとし80円台前半を抜けてきたらブレイクアウトを買っていく方針です。一方,下限についてはこのところのドル円は1円単位での攻防がはっきりしており,78円台後半まででなんとかサポートされると思います。よって,今週の上値は79.90円程度と予測し,下値は78.80円程度と予測します。



ユーロドルは,予想が1.3320ドル-1.3090ドルで,実際は1.32833ドル-1.29735ドル(終値1.31556ドル)でした。上限は約40PIPSドル安方向の誤差で,下限は約120PIPSドル安方向に外しました。ギリシャ問題は民間債務放棄割合,財政健全化のメド,追加支援策の決定,実際にギリシャが財政健全化を履行するかどうかなど幾つものハードルがありそのたびに市場が揺れ動きます。今週も広めに構えておき上下へのブレイクアウトを考えれば良いでしょう。やはり1.33ドルから上は相当戻り売りが控えているので,上限については,1.33ドル台前半までの上昇を継続します。一方,下限については週明けのギャップを埋めてもらう動きを期待すると,1.31ドル台半ばまでの下落とサポートを予測します。よって,今週の上値は1.3320ドル程度と予測し,下値は1.3150ドル程度と予測します。



ドルスイスは,予想が0.9220フラン-0.9110フランで,実際は0.92992フラン-0.91018フラン(終値0.91834フラン)でした。上限は約80PIPSドル安方向に外し,下限は約10PIPSドル高方向の誤差でした。ユーロドルが思ったよりドル高に動いたのと同様にドルスイスもややドル高にシフトしています。ただし相場としては下限レベルのほうがはっきりとしており,今週は0.91フランジャストあたりでの攻防が焦点で一旦は割り込んでアンダーシュートすると考えています。下限については,0.90フラン台半ばでのサポートを期待します。一方,上限については今週の始まり方からすると0.92フラン台前半まで上昇するのが限界でしょう。よって,今週の上値は0.9210フラン程度と予測し,下値は0.9050フラン程度と予測します。

今週は,ギリシャ支援計画の合意が大詰めになり,その合意後にどこまでユーロが伸びるかに注目です。いつもは米国経済指標中心ですが,今週だけは2月22日の水曜日のユーロ圏消費者信頼感・PMI製造業などの指標発表にポジティブサプライズが起きると期待してユーロに強気なポジションを取るのも考えられます。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://eurofunda.dtiblog.com/tb.php/1106-bc7ebbd2

« 2月のフィラデルフィア連銀景況指数は予想以上に良く,米景気先行きにも明るさ  | HOME |  ドル円・ユーロドル・ドルスイスの展望【2012/02/27の週】(多忙につき短縮・大幅遅延モード) »

PAGE TOP ▲

Appendix

EURO SELLER

EURO SELLER

管理人のニックネームEURO SELLERの由来は,2005年6月の欧州憲法の否決の際にユーロを売りまくったことからきています。もう一つのシステムトレードのブログはこちらです。

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

Search

Calender

« | 2018-06 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Forex Rates

This site's QR Code