EURO SELLERの為替・投資戦略ブログ

2005年6月の欧州憲法否決の際にユーロを売りまくった管理人の【新】為替・投資日記ブログです。くれぐれも投資行動は自己責任でお願いします。

ECBは政策金利を1.00%で据え置き…オペでの応札額全額供給期間を延長して急場しのぎ

Draghi Extends Unlimited Cash Offerings As Outlook Dims

6月6日にECBは政策金利を1.00%のまま6回連続で据え置きました。最新のデータは経済成長の鈍化と不透明感の広まりを示唆していると指摘し,ECBは3カ月物オペを実施すると発表しました。またオペでの応札額全額供給を少なくと2013年1月15日まで延長することも併せて明言しました。なお,インフレ率については2013年の早い時期に2%を下回る見通しを示しています。



ユーロドルは会見中にいったん1.24ドル台後半から1.24ドル台前半まで急降下したものの,その後の質疑応答なども踏まえて戻し始めましたので相場への影響は軽微だと言えます。

***

なお,会見のトランスクリプトは,ECBのホームページのここ にあります。

 | HOME | 

PAGE TOP ▲

Appendix

EURO SELLER

EURO SELLER

管理人のニックネームEURO SELLERの由来は,2005年6月の欧州憲法の否決の際にユーロを売りまくったことからきています。もう一つのシステムトレードのブログはこちらです。

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

Search

Calender

« | 2012-06 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Forex Rates

This site's QR Code