EURO SELLERの為替・投資戦略ブログ

2005年6月の欧州憲法否決の際にユーロを売りまくった管理人の【新】為替・投資日記ブログです。くれぐれも投資行動は自己責任でお願いします。

4月のフィラデルフィア連銀景況指数は予想を下回り,米景気回復も一服感

Manufacturing in the Philadelphia Fed Region Cooled in April

4月フィラデルフィア連銀景況指数: 8.5 (予想:12.0,前月:12.5)

4月のフィラデルフィア連銀景況指数は先月の12.5から4.0ポイントも下落して,8.5になりました。予想自体は先月と同じ12.0でしたが3月とは異なりそれを上回ることはできませんでした。米国経済も輸出による景気回復によるところが多いので急激なドル高や新たに起こったスペインなどを含むユーロ圏の経済不安はマイナスとなります。とはいえ今週は経済指標では相場は動きませんでした。なお先行指数については先月の32.9から33.8へ少し上昇しましたので,足元の景気回復には一服感があるとはいえ問題のないレベルの指数変動と言えるでしょう。(下図参照)



内訳としては,

新規受注: 2.7 (前月:3.3) -> 上昇減速して一服感
出荷指数: 2.8 (前月:3.5) -> 上昇減速して一服感
在庫指数: 8.2 (前月:0.9) -> 需要減少は明らかか
雇用指数: 17.9 (前月:6.8) -> 雇用は安定してきた

というように,それぞれの指数は落ち着いた景気拡大になっており,特に雇用指数が安定してきたのは良いことでした。ただし,価格指数が引き続き上昇中なのは良くない兆候でした。ところで今月は特別なアンケートの質問はありませんでしたので,来月のアンケートを待ちたいと思います。

 | HOME | 

PAGE TOP ▲

Appendix

EURO SELLER

EURO SELLER

管理人のニックネームEURO SELLERの由来は,2005年6月の欧州憲法の否決の際にユーロを売りまくったことからきています。もう一つのシステムトレードのブログはこちらです。

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

Search

Calender

« | 2012-04 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

Forex Rates

This site's QR Code