EURO SELLERの為替・投資戦略ブログ

2005年6月の欧州憲法否決の際にユーロを売りまくった管理人の【新】為替・投資日記ブログです。くれぐれも投資行動は自己責任でお願いします。

6月ISM製造業景気指数は予想外に上昇,米景気はひとまず仕切り直し

U.S. Manufacturing Expands at Faster Pace as ISM Index Increases to 55.3

6月ISM製造業景気指数: 55.3 (予測:52.0,前月:53.5)



6月のISM製造業景気指数は5月を1.8ポイント上回って上昇して55.3となり,事前予想の52.0も3.3ポイント上回りました。一部では50を割るのではという観測も出ていた中でよく切り返したと思います。

内訳では,新規受注指数(New Orders)も製造指数(Production)も微増ではありますが前月よりプラスになりました。(本当は前月が悪すぎただけですが) 供給能力は少しずつ改善しているようにも見受けられます。一方,受注残指数(Backlog of Orders)も輸出指数(Exports)も輸入指数(Imports)も減少中ですので需要サイドはあまり改善しているとは言いがたい状況と思います。

価格指数(Prices)も2010年8月以来の水準に低下していますから,息の長い景気回復のためにはQE2が終わった後もFEDが早急に利上げする格段の理由はありません。週末の米国株式市場が回復したのもうなずけます。これが5月からの長い調整が終わったということなら私としても歓迎です。

 | HOME | 

PAGE TOP ▲

Appendix

EURO SELLER

EURO SELLER

管理人のニックネームEURO SELLERの由来は,2005年6月の欧州憲法の否決の際にユーロを売りまくったことからきています。もう一つのシステムトレードのブログはこちらです。

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

Search

Calender

« | 2011-07 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

Forex Rates

This site's QR Code