EURO SELLERの為替・投資戦略ブログ

2005年6月の欧州憲法否決の際にユーロを売りまくった管理人の【新】為替・投資日記ブログです。くれぐれも投資行動は自己責任でお願いします。

ドル円・ユーロドル・ドルスイスの展望【2011/05/09の週】

先週は連休でしたが,いきなりのオサマ・ビンラディン殺害報道に始まり,ECB政策決定での意外なハト派発言とギリシャのユーロ離脱の噂でユーロドルが思いっきり巻き戻されました。ドル円も途中までは同じドル安基調で一時3月の震災の翌週の協調介入以来の80円割れとなりましたが,週末の米雇用統計が堅調だったため80円台に戻りました。(WTI)原油価格は113ドル台で始まり,終始下落基調だったものの木曜日に108ドル台から98ドル台まで急落のあと金曜日にはいったん100ドルまで戻したものの98ドル台で週末を迎えました。金価格は1563ドル台で始まり,ピークで1576ドル台を突破したあとに1463ドル台までやはりフリーフォール,最後はそれなりに戻して1495ドル台で週末を迎えました。それにしても一説では米国からの強い要請との噂もありますが,浜岡原発も全て停止になるのでしょうか。



ドル円は,予想が82.30円-80.60円で,実際は81.678円-79.555円(終値80.538円)でした。上限は約60PIPSドル高方向に外し,下限は約100PIPSドル高方向に外しました。週前半までは80円台半ばのサポートがよく利いていたのですがいったん下抜けすると80円割れが引き起こされました。やはりストップは必要ですね。下限については,金曜日の戻しが鮮やかでしたので80円台前半でのサポートは今週は有効でしょう。一方,上限については先週の高値を越えることも絶対とは言えない状況なので,81円台半ばまで上昇すればましと言えるでしょう。よって,今週の上値は81.50円程度と予測し,下値は80.10円程度と予測します。



ユーロドルは,予想が1.4950ドル-1.4730ドルで,実際は1.49386ドル-1.43148ドル(終値1.43522ドル)でした。上限は約10PIPSドル安方向に外し,下限は約420PIPSドル安方向に外しました。ユーロが崩落したので久々の大外しとなりました。予想サポートレベルだけでなく1.45ドルあたりの次のサポートも突き抜けてしまい,ユーロの強さというのは脆弱だったのだなあといまさらながら思います。引き続き,ユーロ圏にとってギリシャ問題は頭が痛い問題です。現在の1.43ドル台は4月20日の上昇の基点ではあるもののその下の1.42ドル台も含めた広いサポートレベルとなっています。下限としては,その1.42ドル台後半あたりでのサポートを期待します。一方,上限については買い上がりが全てリセットされてしまったので再び買い手がついても1.45ドル台前半からは戻り売りには抵抗できないと思います。よって,今週の上値は1.4530ドル程度と予測し,下値は1.4280ドル程度と予測します。



ドルスイスは,予想が0.8790フラン-0.8520フランで,実際は0.87951フラン-0.85513フラン(終値0.87668フラン)でした。上限は約10PIPS以内のニアピン誤差で,下限は約30PIPSドル安方向の誤差でした。ユーロドルが大外しだったのにドルスイスは安定していますから,先週のユーロドルの下落はギリシャ問題などを起因とするユーロの一人負けと考えられるでしょう。この基調はしばらく続くと思われます。純粋にテクニカルで勝負しようとしたらこのようにどちらも市場のテーマとなっていない通貨同士のペアを選ぶのが良いようです。下限については,先週の高値圏で週末を迎えたので少し切り上げて0.86フラン台前半までの下落でサポートされると予想します。一方,上限については反騰も0.88フラン半ばまで上昇すれば戻り売りが厳しいでしょう。よって,今週の上値は0.8850フラン程度と予測し,下値は0.8620フラン程度と予測します。

今週の予定としては,5月12日の木曜日に米4月小売売上高が発表されますがリテールの雇用が良かったのであまりコンセンサスを裏切るようなネガティブな指標は出ないのではないかと思います。また5月13日の金曜日には4月消費者物価指数(CPI)の発表がありますが,食品・エネルギー除くコア指数が安定していれば波乱とはならないと考えています。為替的にはGW後にはやや円高になるという都市伝説みたいなアノマリーはあることはあるのですが…おっと13日の金曜日ですけどもしかしたらまたギリシャ方面で波乱があるかもしれません。

 | HOME | 

PAGE TOP ▲

Appendix

EURO SELLER

EURO SELLER

管理人のニックネームEURO SELLERの由来は,2005年6月の欧州憲法の否決の際にユーロを売りまくったことからきています。もう一つのシステムトレードのブログはこちらです。

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

Search

Calender

« | 2011-05 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Forex Rates

This site's QR Code