EURO SELLERの為替・投資戦略ブログ

2005年6月の欧州憲法否決の際にユーロを売りまくった管理人の【新】為替・投資日記ブログです。くれぐれも投資行動は自己責任でお願いします。

ECBは政策金利を1.0%で据え置き…ECBの出口戦略は明らかに後退

Trichet Says ECB to Delay Emergency-Liquidity Withdrawal Amid Market Woes

12月2日にECBは政策金利を19回連続で据え置きました。今回の会見では政策金利は適切だという見解に加え,非標準的措置についても金融市場の流動性確保およびソブリンリスクへの対応のために延長せざるを得ないことを認め,明らかに前回の会見よりECBの出口戦略は後退しました。



ユーロドルは1.30ドル台半ばまで下落しましたが,朝起きたら1.32ドル台前半まで上昇しています。当初はユーロ売りになりましたが,結局は「出口戦略」の後退という政策の混乱のマイナス面よりソブリンリスクに配慮したECBの非伝統的政策の継続を好感したのかも知れません。今晩の市場の反応は上手く説明できないですね。

 | HOME | 

PAGE TOP ▲

Appendix

EURO SELLER

EURO SELLER

管理人のニックネームEURO SELLERの由来は,2005年6月の欧州憲法の否決の際にユーロを売りまくったことからきています。もう一つのシステムトレードのブログはこちらです。

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

Search

Calender

« | 2010-12 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Forex Rates

This site's QR Code