EURO SELLERの為替・投資戦略ブログ

2005年6月の欧州憲法否決の際にユーロを売りまくった管理人の【新】為替・投資日記ブログです。くれぐれも投資行動は自己責任でお願いします。

5月ISM製造業景気指数は予想を上回るも前月より低下

U.S. Economy: Manufacturing Holds Up as Exports Climb (Update1)

5月ISM製造業景気指数: 59.7 (予測:59.0,前月:60.4)



5月のISM製造業景気指数は4月の指数から0.7ポイント低下し59.7になりましたが予想よりは良くネガティブともポジティブとも言えませんでした。ProductionとSupplier Deliveriesはやや低下したのですが,Employmentが大きく伸びて2004年5月以来の高い水準まで上がっているのは良い傾向です。輸入指数が低下しても輸出指数が再び増加しており,これは1988年12月以来のきわめて高い水準です。対ユーロでドルが高くなってもそれ以外の地域への輸出で十分にカバーされているかどうかは,以前の為替予約のレートで取引されている可能性もあるので今後の推移の観察が必要です。それでも持続可能な景気拡大局面が継続しているは否定できないことです。

4月のISM製造業景気指数発表時にはまだユーロドルは1.31ドル台でしたのに,その後の1か月で大きくユーロ安になりましたね。今回は発表時には1.23ドル台半ばまでユーロが戻していますがそのあとはダラダラとユーロが売られて1.22ドル台の定位置でふらついています。時として市場は指数の変動自体に直接反応しますが,中身をみれば特に悪い数字ではないので徐々に冷静な反応が戻ってきているのでしょう。

 | HOME | 

PAGE TOP ▲

Appendix

EURO SELLER

EURO SELLER

管理人のニックネームEURO SELLERの由来は,2005年6月の欧州憲法の否決の際にユーロを売りまくったことからきています。もう一つのシステムトレードのブログはこちらです。

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

Search

Calender

« | 2010-06 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

Forex Rates

This site's QR Code