EURO SELLERの為替・投資戦略ブログ

2005年6月の欧州憲法否決の際にユーロを売りまくった管理人の【新】為替・投資日記ブログです。くれぐれも投資行動は自己責任でお願いします。

ECB,BOEとも政策金利据え置き

ECBは政策金利を1.0%で据え置き…
ECB Keeps Key Rate at Record Low of 1%, May Move Closer to Exit

ECBは金利据え置きでしたが,総裁の記者会見では「ECBの流動性措置のすべてが今までと同じ度合いで必要ということはなくなるだろう」と言っています。また,ECBの12か月ローンが12月に終了するとの観測も出ています。これらは「出口」への微妙な前進ということで,ユーロドルは50PIPS程度しかユーロ高になっていません。



BOEも政策金利を0.5%で据え置き…
BOE Slows Pace of Bond Purchases as Economy Improves (Update3)

BOEが金利据え置きに加えて行ったことはやはりボンドの買取りですが,買取り額を先回より250億ポンド程度増加させたので2000億ポンドの買取り額になりました。予想では500億ポンドの増加も期待されただけに記事ではボンド買取りの終了が近づいていると論評しています。先に非伝統的政策の「出口」を匂わせたのですから自国通貨のポンドが上がるのは必定で,あくまで思惑に過ぎないのですがポンドドルは100PIPS程度ポンド高になったようです。



その後,10月31日に終わった1週間の新規失業保険申請件数(季節調整済み)が51万2000件と1月以降で最低となったので,ユーロドルもポンドドルも今度はドルが戻しています。なんとも忙しい毎日ですね。

 | HOME | 

PAGE TOP ▲

Appendix

EURO SELLER

EURO SELLER

管理人のニックネームEURO SELLERの由来は,2005年6月の欧州憲法の否決の際にユーロを売りまくったことからきています。もう一つのシステムトレードのブログはこちらです。

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

Search

Calender

« | 2009-11 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

Forex Rates

This site's QR Code