EURO SELLERの為替・投資戦略ブログ

2005年6月の欧州憲法否決の際にユーロを売りまくった管理人の【新】為替・投資日記ブログです。くれぐれも投資行動は自己責任でお願いします。

各国中銀のインフレターゲット政策について

先週,FEDにもインフレターゲット(IT)政策を支持する連銀総裁がいることを紹介しましたが,積極的にIT政策を行っている中銀についての論文が,日銀ワーキングペーパーシリーズにありましたのでご紹介します。

インフレーション・ターゲティングの変貌:ニュージーランド、カナダ、英国、スウェーデンの経験

論文の結論としては,

■ これら4 ヶ国の中銀は,IT 導入当初,インフレ期待の安定を重視する観点から足許の物価安定に向けて厳格な運営を試みたが,その後徐々に中期的な物価と実体経済の安定をめざす運営に変貌していった
→極度に微細なIT政策はかえって実体経済を不安定にすることがある

■ この変貌の背景には,経済に発生したショックの内容・大きさだけでなく,各国における政治的背景やIT の枠組みに対する信認の強さもあった
→オーバーやアンダーを厳密には完全には防げないと言うこと

■ 過去20 年間に金融政策の透明性が大幅に向上・強化され,これが4 中銀の政策運営に対する批判への防御となり,IT の枠組みに対する信認を確立・維持する助けとなっていた
→クリアに説明責任を果たせば,目先目標と中期目標が異なる場合でも市場の反発を受けることが少ない

と言うことのようです。→以降は,私が短い言葉で簡単に言い換えました。

数式は興味があったら詳しく読んで,そうでなければ飛ばしても構いません。82ページ(文献・図表を除くと52ページ)ですが日本語ですのでさっと読めるかと思います。

厳密かどうかはともかく,IT政策やその類似政策をなんらかの形で導入・支持する中銀はこれからも増えてきそうです。

 | HOME | 

PAGE TOP ▲

Appendix

EURO SELLER

EURO SELLER

管理人のニックネームEURO SELLERの由来は,2005年6月の欧州憲法の否決の際にユーロを売りまくったことからきています。もう一つのシステムトレードのブログはこちらです。

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

Search

Calender

« | 2009-06 | »
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

Forex Rates

This site's QR Code