EURO SELLERの為替・投資戦略ブログ

2005年6月の欧州憲法否決の際にユーロを売りまくった管理人の【新】為替・投資日記ブログです。くれぐれも投資行動は自己責任でお願いします。

オバマ米大統領のカイロ演説

オバマ米大統領のカイロ大学での演説は「たとえダメでもイスラム世界と語ってみる」という意気込みを感じさせます。

また,言いたいことも包み隠さず言っている気がします。イスラエルとパレスチナの共存,核廃絶の意義,民主化の必要性,信教の自由,イスラム世界とアルカイダの区別などなど…

中国はガイトナー財務長官に任せてこの時期にしっかり中東との関係を改善するための日程を立てる。なかなか肝が据わっていますね。H代表やA首相にはできないかもしれません。

今日はCNBCでなくCNNを見る日でしたね。

まず,オプションでビデオを選択してから,下の再生ボタンをクリックします。



※トランスクリプトはこちらです。

ECBもBOEも政策金利を据え置き

ECBは政策金利を1.0%で据え置き…
Trichet Signals No Immediate Plan to Add to Purchases (Update1)
Trichet Says ECB Won’t Make Losses on Covered Bonds (Update1)

なんだか現状維持で十分と言う手ごたえのない会見でした。トリシェチャネルはこちらです。



BOEも政策金利を0.5%で据え置き…
BOE Keeps 125 Billion-Pound Plan, Rate Stays at 0.5% (Update2)

こちらも現状維持ですが,英国は小売も伸びているようですし,BOEの決定のほうが納得できるように思われます。



しかし,ポンドは動きが読めませんね。今日もまた急落してしまいました。ブラウン首相の辞任の噂が関係しているでしょうか。この通貨は裁量で売買するのは相当難しそうです。

 | HOME | 

PAGE TOP ▲

Appendix

EURO SELLER

EURO SELLER

管理人のニックネームEURO SELLERの由来は,2005年6月の欧州憲法の否決の際にユーロを売りまくったことからきています。もう一つのシステムトレードのブログはこちらです。

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

Search

Calender

« | 2009-06 | »
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

Forex Rates

This site's QR Code