EURO SELLERの為替・投資戦略ブログ

2005年6月の欧州憲法否決の際にユーロを売りまくった管理人の【新】為替・投資日記ブログです。くれぐれも投資行動は自己責任でお願いします。

ドル円の次のサポートレベル

今週はドル円が予測の下限の97.10円を下回り,95円台まで突入してからいったんは96円台を見たものの,金曜日のロンドン市場を目前にしてついに94円台に突入しました。(図1の時間足)



もちろん,後付けでドイツのGDPがネガティブ・サプライズ(季調済・前期比:-3.0%予想が-3.8%,季調済・前年比:-6.0%予想が-6.9%)だったから,欧州通貨に回っていた資金が円買いに走ったともっともらしく理由付けても,いつもどおり正しい解答など誰にもわかりません。

もっと大事なのは,たとえばドル円がどこで止まりそうかという傾向とその対策のほうです。図2の日足を見ると4月28日の安値95.61円を下回った13日と14日の時点で,きっかけさえあれば94円台に突入する状況がすでにできていたのでした。



あとは,

1.94.49円(3月19日の終値): 下回るかどうかが次の焦点となる第1のサポートレベル
2.93.54円(3月19日の安値): これより上で切り返すかもしれない第2のサポートレベル
3.92.75円(2月23日の安値)-92.50円(2月20日の安値): 2月後半以降の円安の流れを作った基点としての第3のサポートレベル

に注目です。この3つはどれもそれぞれ95円から93円のジャストで下げ止まろうとして50PIPS程度アンダーシュートしているのが特徴となる同じような下げ止まり感です。

ドル円はここに来て大きくレンジを変えてきましたから,今晩の週の引けまででどの程度の進展があるのか良く注目していきましょう。

 | HOME | 

PAGE TOP ▲

Appendix

EURO SELLER

EURO SELLER

管理人のニックネームEURO SELLERの由来は,2005年6月の欧州憲法の否決の際にユーロを売りまくったことからきています。もう一つのシステムトレードのブログはこちらです。

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

Search

Calender

« | 2009-05 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

Forex Rates

This site's QR Code