EURO SELLERの為替・投資戦略ブログ

2005年6月の欧州憲法否決の際にユーロを売りまくった管理人の【新】為替・投資日記ブログです。くれぐれも投資行動は自己責任でお願いします。

次の財務長官は誰か?

為替市場もしばらくはレンジ相場だろうし,株式市場も自律反発以上のパフォーマンスは期待できない状況ですので,投資家に短期に動けと言っても難しいでしょう。政治主導で米国経済がどのように立て直されるのか半年以上のスパンでゆっくり考えるしかありません。



さて,オバマ新政権の財務長官はだれかということですが,既に「財務長官の代わりがいない」でポールソン現財務長官の留任は無いとお伝えしました。また,「ガイスナーNY連銀総裁は救済処理のスペシャリストだった」ではガイスナーNY連銀総裁(図1)も候補の一人だと言及しました。そして今回,ローレンス・サマーズの名前も取りざたされているようです。

Summers, Emanuel Candidates for Obama Administration (Update1)



ローレンス・サマーズ(図2)はいわずと知れたクリントン政権での財務長官でしたから,市場との対話や財務相会議などでのグローバルなリーダーシップの経験を買われた候補だと思われますが,良い財務長官だったかどうかは記憶にありません。



一方,同じ記事に出ているRahm Emanuel(図3)という人は,ビル・クリントン前政権下で大統領政策顧問を務めた米民主党の下院議員の一人です。既にAP通信が10月30日に,民主党筋の話として,オバマ氏が次期大統領首席補佐官の候補として彼に接触を図っていると伝えていました。

たぶん,先に首席補佐官が決まってその補佐官と相談しながら,財務長官が決まっていくのでしょう。

果たして,ガイスナーかサマーズか?

 | HOME | 

PAGE TOP ▲

Appendix

EURO SELLER

EURO SELLER

管理人のニックネームEURO SELLERの由来は,2005年6月の欧州憲法の否決の際にユーロを売りまくったことからきています。もう一つのシステムトレードのブログはこちらです。

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

Search

Calender

« | 2008-11 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Forex Rates

This site's QR Code