EURO SELLERの為替・投資戦略ブログ

2005年6月の欧州憲法否決の際にユーロを売りまくった管理人の【新】為替・投資日記ブログです。くれぐれも投資行動は自己責任でお願いします。

遅すぎた格下げを嗤う

S&Pが投資銀行各社の格下げと商業銀行の見通しのネガティブへの変更を発表したのが,昨日の株式市場の下げの原因だったみたいですね。

既に悪かった現況に格下げが後からついて回っただけに過ぎないです。こういう織り込み済みの事情に市場センチメントがネガティブに反応した場合は,押し目買い・戻り売りに徹するに限ります。

2008/06/03 12:20 GMT 追記:
システムトレードでは,昨日のポンド円の下落にストレートについていき損切りとなりましたが,裁量取引ではちゃんとクロス円の押し目買いができていないといけませんよ。

ISM製造業景況指数は予想以上でも…

ISM Factory Index in U.S. Shrank Less Than Forecast (Update3)

4月建設支出: -0.6% -> -0.4% (予測:-0.6%)
5月ISM製造業景況指数: 48.6 -> 49.6 (予測:48.5)

※経済指標は良かったものの,すでに織り込んで騰がっていたものの調整か,たぶん原油価格の下落が2ドル以上戻したからか,NY株式市場は下落中です。(ワコビアのCEOの解任程度ではありえない下落ですね。)

 | HOME | 

PAGE TOP ▲

Appendix

EURO SELLER

EURO SELLER

管理人のニックネームEURO SELLERの由来は,2005年6月の欧州憲法の否決の際にユーロを売りまくったことからきています。もう一つのシステムトレードのブログはこちらです。

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

Search

Calender

« | 2008-06 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

Forex Rates

This site's QR Code