EURO SELLERの為替・投資戦略ブログ

2005年6月の欧州憲法否決の際にユーロを売りまくった管理人の【新】為替・投資日記ブログです。くれぐれも投資行動は自己責任でお願いします。

今晩の雇用統計ではユーロドルをギャンブルできる!?

理由は以下のとおり…

■ 直前のADPの値が良くなかった。
→良いサプライズも予想通り悪いサプライズも両方ありえる。
■ 明確な上昇トレンドにあるので逆指値に最適である。
→仮に下落しても救われる可能性が高い。
■ FEDのミシュキンが同時間にスピーチをする。
→何らかの言質で乱高下が期待できる。
■ 21:50で1.5400ドルぐらいである。
→1.55ドル越えを目指すにはとても良い射程距離である。

無責任な今晩の方針について:

1.1.5470ドルぐらいに逆指値の買いを置く。
2.1.5470ドルの逆指値がエントリできたら有効になるIFDONEのストップ売りを1.5370ドルに置く。
3.1.5530ドルぐらいにリミット売りを置く。1.55付近で防戦売りが始まったら,1.55ドルより上にはストップがたまっていると考えてリミットをさらにあげても良い。
4.遠目の逆指値なのでエントリできなかったらそれまでのことである。

※ただし,くれぐれもご自分で判断なさってくださいね。

こういう相場は話題がかえって乏しい

下落や上昇がどこで止まるかわからない。歴史的水準もみんなが意識しているだけだ。
止まる根拠も示せない。

軽い戻りを売る。軽い押し目を買う。反落,反騰のためのストップをつける。勝てる相場ほど頭を使わないし使ってはいけない。

そうすると,ジレンマなのだが実は面白くなくなる自分がいる。勝てる時ほどつまらないとは誰かが言っていたかもしれない。…

 | HOME | 

PAGE TOP ▲

Appendix

EURO SELLER

EURO SELLER

管理人のニックネームEURO SELLERの由来は,2005年6月の欧州憲法の否決の際にユーロを売りまくったことからきています。もう一つのシステムトレードのブログはこちらです。

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

Search

Calender

« | 2008-03 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Forex Rates

This site's QR Code