EURO SELLERの為替・投資戦略ブログ

2005年6月の欧州憲法否決の際にユーロを売りまくった管理人の【新】為替・投資日記ブログです。くれぐれも投資行動は自己責任でお願いします。

ISM非製造業景況指数

非製造業の景況指数は50を割ってしまいましたが,
ISM非製造業景況指数: 41.9 [予測値: 53.0,前回: 53.9(速報値)→54.4(確定値)]

製造業の景況指数は既出の通り,
ISM製造業景況指数: 50.7 [予測値: 47.0,前回: 47.7(速報値)→48.4(確定値)]

でしたから,とても対照的な結果です。

これは,製造業は製品輸出が進めば景況感に影響は少ないのに,サービス関連・建設関連などの内需系は国内消費や住宅市場の落ち込みにより影響を相当受けているということでしょう。

NY株式市場で株を物色するとすれば,相当午前中で下落していますので,

■ 国内・海外問わず製品を出荷・輸出できるグローバルな会社の銘柄の押し目を買う
■ 建設・住宅関連の会社の銘柄を底値を見極めて買う
■ ゴールド関連銘柄の押し目を買う

ことになるでしょうか。今日の景況指数は優良株の押し目買いにはちょうどいいのではないでしょうか。

一方,為替に目を転じると,

【ドル円】106.63円から107.73円
※上値予測(108円)は的中し,下値予測(105円)は全く届かず
【ユーロドル】1.4632ドルから1.4831ドル
※下値予測(1.4610ドル)は的中し,上値予測(1.4950ドル)は全く届かず
【ドルスイス】1.0874フランから1.1056フラン
※上値予測(1.10フラン)は越えてきて,下値予測(1.07フラン)は全く届かず
【ポンドドル】1.9628ドルから1.9762ドル
※下値予測(1.9550ドル)は届かず,上値予測(1.9950ドル)は全く届かず

本当に米国の悪い経済指標が無視されて,ドルが堅調だという段階にきていると思います。欧州通貨下落注意です。

 | HOME | 

PAGE TOP ▲

Appendix

EURO SELLER

EURO SELLER

管理人のニックネームEURO SELLERの由来は,2005年6月の欧州憲法の否決の際にユーロを売りまくったことからきています。もう一つのシステムトレードのブログはこちらです。

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

Search

Calender

« | 2008-02 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -

Forex Rates

This site's QR Code