EURO SELLERの為替・投資戦略ブログ

2005年6月の欧州憲法否決の際にユーロを売りまくった管理人の【新】為替・投資日記ブログです。くれぐれも投資行動は自己責任でお願いします。

米11月消費者物価指数も上昇中

U.S. November Consumer Prices Rise More Than Forecast (Update2)

米11月消費者物価指数(前月比): +0.8% [予測値+0.6%,前月+0.3%]
米11月消費者物価指数(前月比/コア): +0.3% [予測値+0.2%,前月+0.2%]

※これはこれは…PPIに続いてCPIもこんなに上がるとは。

■ FEDにとってはきわめて良くない知らせです。流動性対策にだんだん利下げが使えなくなり、これに景気の下降が顕著になるとスタグフレーションで八方ふさがりになります。
■ 再利上げの可能性が出てくるので,株式市場にとっても悪い知らせです。
■ ドルにとっては一時的には悪くないです。ただし,景気がリセッションに入るまで限定の話です。
■ 救いは,原油価格が直近で少し下がったので,0.8%の前月比の上昇が次の月まで継続しない可能性もあるということです。

 | HOME | 

PAGE TOP ▲

Appendix

EURO SELLER

EURO SELLER

管理人のニックネームEURO SELLERの由来は,2005年6月の欧州憲法の否決の際にユーロを売りまくったことからきています。もう一つのシステムトレードのブログはこちらです。

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

Search

Calender

« | 2007-12 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Forex Rates

This site's QR Code