EURO SELLERの為替・投資戦略ブログ

2005年6月の欧州憲法否決の際にユーロを売りまくった管理人の【新】為替・投資日記ブログです。くれぐれも投資行動は自己責任でお願いします。

それ♪野村に聞いてみたくない♪



8月:
Mega Subprime Losses Could Reach $150 Million, Nomura Says
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=newsarchive&sid=a7aZlSbGjJjM

当初は$150 Millionの損失のはずが,

9月:
Nomura to Close U.S. Futures Unit as It Cuts Costs (Update3)
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=newsarchive&sid=aSmvf3GaH7dM

31.2 billion yen ($269 million)損失,105人の人員削減になり,

10月:
Nomura to Post Pretax Loss, Cut Jobs on Subprime Woes (Update5)
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=20601101&sid=aMxaK3inm9i8&refer=japan

結局,73 billion yen ($620 million)の損失,400人の人員削減に…

この一ヶ月で倍増しますた。この期に及んで何これ?

モルガンスタンレー:$940 million
ベア・スターンズ:$700 million

に迫るオリコンチャート急上昇の勢いです。

アメリカの団結による不良債権とばし!?

Citigroup, JPMorgan in Market Talks With Treasury (Update1)
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=20601087&refer=home&sid=al1pBplw2gaU

決定する前にニュースになるという点が,いささか胡散臭いのですが…

政府保証で債券の発行が可能になるというのは,どこぞの破綻しかけた開発援助国の経済復興プログラムみたいだし,譲渡価格を割引価格ではなくて,簿価(Face Value)でやったら,立派な不良債権「とばし」ですね。(笑)

それにしても,最大SIV残高のシティグループは当然としても,JPモルガンやモーゲージで最高益をたたき出したゴールドマン・サックスも協力しそうです。9・11のときの対応も見事でしたが,土壇場で博愛主義的な団結を見せるのは米国のどの業界でも見られます。(ただしベア・スターンズ社を除く)

また,9月の利下げといい,今回の話し合いといい,インフレだけを見ているのではないFEDや財務省の柔軟な姿勢や一国のインナーサークル内だからできる迅速な対応が,ECBと欧州各国の対応に比べても頼もしく感じられるのは私の思い込みが過ぎるのでしょうか。

 | HOME | 

PAGE TOP ▲

Appendix

EURO SELLER

EURO SELLER

管理人のニックネームEURO SELLERの由来は,2005年6月の欧州憲法の否決の際にユーロを売りまくったことからきています。もう一つのシステムトレードのブログはこちらです。

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

Search

Calender

« | 2007-10 | »
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Forex Rates

This site's QR Code