EURO SELLERの為替・投資戦略ブログ

2005年6月の欧州憲法否決の際にユーロを売りまくった管理人の【新】為替・投資日記ブログです。くれぐれも投資行動は自己責任でお願いします。

ボーイング,お前もか!

Boeing Delays 787 Delivery on Assembly `Challenges' (Update2)
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=20601103&sid=aLtnDgEC5KHQ&refer=us

エアバスとボーイングの立場が去年と全く逆で,今年はボーイングが787のアセンブリに手間取っているようです。去年の秋はエアバスの遅れでボーイングの受注が進み,結構なボリュームのドルのレパトリが発生したような記憶があります。

今年のドルのレパトリは期待できないかもしれません。実需でのドル高は期待しないでおきましょう。

24時間のポンド円・ドルスイス



9日から10日にかけて,FOMC議事録を挟んでポンド円は上昇しましたので,また2次元グラフを書いてみます。

ドル円は小動きだったですね。最初,FOMC議事録が出てから東京市場ではずっとポンドドルが買われていたのですが,日本時間の10日の19時近くではポンドドルが売り込まれました。売りが2時間ほど続いた後,今度は徐々に買い戻されています。



ドルスイスのほうは,ユーロがドルにもフランにも均等に強くなったので,結果的にそれほど動きませんでした。あまり面白い動きではありませんね。完全な企画倒れです。(^_^;)

まあ,今週は金曜日までは調整の小動きの週だということがわかっただけでした。

 | HOME | 

PAGE TOP ▲

Appendix

EURO SELLER

EURO SELLER

管理人のニックネームEURO SELLERの由来は,2005年6月の欧州憲法の否決の際にユーロを売りまくったことからきています。もう一つのシステムトレードのブログはこちらです。

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

Search

Calender

« | 2007-10 | »
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Forex Rates

This site's QR Code