EURO SELLERの為替・投資戦略ブログ

2005年6月の欧州憲法否決の際にユーロを売りまくった管理人の【新】為替・投資日記ブログです。くれぐれも投資行動は自己責任でお願いします。

米債券市場はインフレ加速(ドル安)観測に向かう



Treasury 10-Year Notes Fall Most Since June on Inflation Risk
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=20601103&sid=aUOjeD9f_B.4&refer=us


FFレートの大幅カットもインフレという別の心配があるわけです。具体的には,10年ものと2年もの債券のスプレッドは,2005年5月以来に広がっています。(つまり市場はインフレ懸念を増加させています。)また,図のドルインデックス週足も史上最低(ユーロほかの通貨に対して最弱),さらにカナダドルに対しても30年来のドル安となっています。

この分では対米証券投資の額が減るのもまず間違いなく,加速度的にドル安になる可能性もあります。ここでは米国経済が再び力強いことを示す指標が望まれるところです。

追記:ドルスイスも1.17台にレンジアウトし,ドル安基調はいっそう強まりました。最低でも2,3週は底を試しに行きますね。これは。

 | HOME | 

PAGE TOP ▲

Appendix

EURO SELLER

EURO SELLER

管理人のニックネームEURO SELLERの由来は,2005年6月の欧州憲法の否決の際にユーロを売りまくったことからきています。もう一つのシステムトレードのブログはこちらです。

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

Search

Calender

« | 2007-09 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Forex Rates

This site's QR Code