EURO SELLERの為替・投資戦略ブログ

2005年6月の欧州憲法否決の際にユーロを売りまくった管理人の【新】為替・投資日記ブログです。くれぐれも投資行動は自己責任でお願いします。

利下げの功罪

前提1.利下げでFEDの信認は−2し,据え置きで+1する。
前提2.利下げで株価は+1し,据え置きで−2する。
前提3.利下げでドルは−2し,据え置きで0とする。
前提4.株価に対するドルの反応の相関係数を0.5とする。

CASE1) 利下げ
株価:+1
FEDの信認:−2
ドル:+0.5−2=−1.5
トータル=−2.5

CASE2) 据え置き
株価:−2
FEDの信認:+1
ドル:−1+0=−1
トータル=−2

FEDの信認がマイナスであるとは,利下げの循環を招いたり,(織り込めばFEDはそちらに流れるなどという)市場に屈したと思われることからくる今後の悪影響など。恣意的に据え置きのほうがドルにとってはましとかはいくらでも言える。為替への影響は前提3と前提4のウェイト比が実はわからないからだ。加えて経済というものは株価とFEDの信認とドルの価値の単純和でもない。

FOMCの決定は果たしてどうなるか・・・

 | HOME | 

PAGE TOP ▲

Appendix

EURO SELLER

EURO SELLER

管理人のニックネームEURO SELLERの由来は,2005年6月の欧州憲法の否決の際にユーロを売りまくったことからきています。もう一つのシステムトレードのブログはこちらです。

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

Search

Calender

« | 2007-09 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Forex Rates

This site's QR Code